東京モーターショーは各モーターメーカーが
 
自動車などの新商品を展示するイベントです。
 
全ての国内メーカーと18の海外有名ブランドが参加する予定です。
 
車ファンとしてはかかせないイベントですね!
 
いやーワクワクします!


Sponsored Links


さて今回はさまざまな噂が飛び交ってます。

ではご紹介していきます!

 

今回の東京モーターショー2013(平成25年)は一味違った企画があります!

新プロジェクト企画として(11月22日(金))

の17:30?20:00に“プレビューナイト”と呼ばれる

前夜祭を開催する予定です。

入場者は10,000人に限定するので

普段の東京モーターショーより時間をかけて見ることが可能です。

東京モーターショーの日程と参加費用一覧

場所

東京ビッグサイト全館

プレビュー・ナイト11月22日(17:30~20:00)

一般公開11月23日~12月1日(月~土曜日)

時間10:00~20:00 日曜日 のみ(10:00~18:00)
入場料 一般1,500円(前売 : 1,300円)

日曜を除く当日会場売
(15:00以降 : 1,300円、18:00以降 : 500円)

入場料 高校生500円(前売 : 400円)、日曜を除く
当日会場売(15:00以降 : 400円、18:00以降 : 200円)

入場料 中学生以下は無料
入場料 プレビュー・ナイト3,000円
(枚数制限あり 小学生以下無料ただし保護者同伴とする)

アメリカのビッグスリーは今年も不参加・・・

アメリカのビッグスリーと呼ばれる

ゼネラルモーターズ(GM)・フォード(Ford)・

クライスラーは東京モーターショー2013に

残念ながら不参加を表明しました。

ビッグスリーは上海モーターズ2013には参加をしています。

 
それにもかかわらず東京モーターショーだけ3社そろって参加しないのは、

ビッグスリーがTPPに日本が参加することに対して

反対している経緯が関係しているのかもしれないですね・・・

アメ車は結構好きなのでほんとは参加して欲しかったのですが残念です。

ですが、日本車の魅力的な新モデルもたくさん登場する噂が飛び交ってるので

ここに大いに期待したいところですね。

BMWとトヨタで共同開発してハイブリッドスポーツカーを展示する予定です。

各メーカーの登場する車種の噂が飛び交っています!

東京モーターショー2013にどんな車種が登場するのか、

すでに噂が飛び交っています!

トヨタはマークXのフルモデルチェンジを発表するのではと噂がでています。

その理由はクラウンが2012年12月にフルモデルチェンジをしているので、


Sponsored Links


いままでのトヨタなら噂どおりの展開になる可能性が高いそうです。

 
じつはトヨタのクラウンがフルモデルチェンジを

すると、1年後には

マークXもフルモデルチェンジをするというパターンがあります。

こういった背景にはトヨタの熱烈なユーザーが

フルモデルチェンジのたびに乗り換えるという行動パターンがあるからです。

 
日産は新型エクストレイルが登場するという噂があり

ホンダもかなりオシャレな低燃費SUVを展示するという噂がでています。

またマツダも新型コンパクトSUV 『CX-3』または『ミニCX-5』のような

車種が登場するという噂がでています。

すでに東京モーターショーに向けて話題が持ちきりですね!

ダイハツは新型のコペンが登場予定

ダイハツは軽自動車のスポーツカーである

新型のコペンを登場させる予定です。

しかしネットの評判はあまり良くないですね。。。

ヘッダーライトがつりあがっているデザインが残念という人が結構多いです。

ヘッドを除けば結構かっこいいと思いますので

非常に惜しいと思うのは私だけでしょうか・・・

東京モーターショーの詳しい出展予定車

情報はこれで知ることができます。

いままで読んだ雑誌の中でベストなのでおすすめです!


Sponsored Links
The following two tabs change content below.