情報 豆知識 

ためになるネタちゃんねる

日常生活にすぐに役立つような(ためになるネタ)を配信していきます。

インデペンデンスデイ本編のあらすじは?意味は?ネタばれ解説

読了までの目安時間:約 4分

 

いま話題になっている映画「インデペンデンスデイ」続編の前に
本編を見逃したーという方のために、
あらすじをネタバレ解説しちゃいます。
 
その前にインデペンデンスデイの意味は
独立記念日という意味って知ってました?


Sponsored Links



 
学校の教科書にでてきたように
アメリカといえばイギリスの殖民地だったのですが
1776年7月4日に独立を宣言して成立した国家だそうです。
 
では、この「インデペンデンスデイ」という映画は
独立を目指す映画を描く内容かと思いきや、
 
全然ストーリーが違うんですよね^^;
 
ですから、もし「インデペンデンスデイ」の話を
知人が話していたら
 
「映画のインデペンデスデイは知ってるよ!?
イギリスからの独立記念日の話なんだぜ!」
 
なんて言わないようにしましょう。
 
ぜったい周囲は凍りつきますからねー(;・∀・)
 
では本編「インデペンデンスデイ」の内容に迫ります^^
 
「インデペンデンスデイ」は1996年に公開されたSF映画で
それはもう大ヒットした映画なんです。

「インデペンデンスデイ」ネタばれ解説

 
アメリカの独立記念日が近くなったときにUFOが
突然現れてアメリカをはじめ世界中に飛来して
 
地球を侵略しにきたというところからストーリーが
はじまります。

この非常事態にいち早く動き出したのがアメリカ政府なんですが
とてもじゃないがUFOの侵略スピードは速く人口が密集している
都市がつぎつぎとめちゃくちゃに破壊されていきました。
 
そこで地球人と宇宙人の戦いが本格化していきます。
UFOを攻撃しましたが逆に返り討ちにあってしまい、
果たして地球人はこれからどうなってしまうんだー
というストーリーです。
 


Sponsored Links


インデペンデンスデイ本編登場人物の紹介

インデペンデンスデイ本編の登場人物は
 
デイヴィッド・レヴィンソン
マサチューセッツ工科大学出身の超エリートエンジニアで
テレビ局勤務、衛星通信から漏れたノイズから宇宙人の暗号だ
ということにいち早く気づく。
 
宇宙人を倒すため秘策を
思いつき、宇宙人に立ち向かう。
 
トーマス・J・ホイットモア大統領
 
湾岸戦争で名をあげてアメリカ大統領にまで上り詰める。
なぜか宇宙人はきっとわれわれ地球人をわかってくれると
勝手な思い込みがあったが、後に敵意があることに気づき
デイヴィッド・レヴィンソンとともに宇宙人に立ち向かう。
 
スティーブン・ヒラー大尉
アメリカ海兵隊の隊長。戦闘機のパイロットであり
ひょんなことから宇宙人を捕まえる。
 
ラッセル・ケイス
ベトナム戦争で戦闘機にのっていたが
いまでは普通のパイロット。
まわりに宇宙人の話をするもわかってもらえず酒におぼれる毎日。
しかし宇宙人に立ち向かい人生が一変して英雄になる。
 
インデペンデンスデイ本編DVD

インデペンデンスデイ本編は一度見ておくと
インデペンデンスデイの続編がよくわかります^^


Sponsored Links

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
今年の花粉症の動向は?
花男カップル結婚まで秒読み!?
せきがとまらないけど熱がない病気の子供や大人の対処法は?
ズバっとコメントありがとうございます。