情報 豆知識 

ためになるネタちゃんねる

日常生活にすぐに役立つような(ためになるネタ)を配信していきます。

かき氷で頭が痛くなるのはなぜ? 原因と対処法について

読了までの目安時間:約 5分

 

夏がいくら暑いからといってかき氷やアイスクリームを
一気に食べると頭が凍ってしまうような感じで
「キーン」と急に痛くなることがあります。
 
とくに、こめかみなど側頭部あたりが痛くなるのですが
歯なども連鎖的に痛くなることがあり厄介な現象です。


Sponsored Links


この現象はアイスクリーム頭痛と呼ばれていて
非常に変な名称ですが
正式に医学的な正式名称になっています。

頭痛に関する変な名称には、ほかにもホットドッグ頭痛という名称もあります。

このアイスクリーム頭痛は日ごろ偏頭痛で悩まされている方が
多くかかりやすく、また小学生や中学生にもかかりやすい症状でもあります。
小学生や中学生は急いで食べる傾向がありますので納得ですね。

では、なぜこのような頭痛が起きてしまうのでしょうか。
気になった管理人が詳細を調べてみましたので
ぜひ、気になったあなたも参考にしてみてください。

では、いってみましょう。

tameneta618

アイスクリーム頭痛とは?

アイスクリーム頭痛とは先述にもありますが
アイスやかき氷など極端に冷たいものを
食べることで頭痛が起きる症状のことをいいます。

なぜか、かき氷をたべてもアイスクリーム頭痛の一種として
扱われてしまうのでその点は不自然な気がしますが
そういったものとして受け止めましょう。

この頭痛は、あくまで1分もかからないで治まってしまう一時的なのが特徴です。
ですが、人によっては5分くらい痛くなることも例外としてあります。

このような頭痛の症状から
特に病気が原因で頭痛が起きるというわけではないので
その点では安心ですね。

アイスクリーム頭痛になる原因は?

では、次にアイスクリーム頭痛になる原因について
ご紹介していきます。

アイスやかき氷を食べると、急激に口の中の温度が
一気に下がるようになります。


Sponsored Links


そうなると、身体の持っている防衛反応から
身体の体温をあげようと頭の血管が広がるようになり、
血液の流れを良くしようとするようになります。

頭の血管が広がっていくと頭にある神経に刺激が生じるので
頭痛になるという仕組みです。

この点では寝すぎるとリラックスしすぎて頭の血管が広がり
頭痛になる症状と仕組みが似ています。

そして、さらにアイスやかき氷を飲むことで
のどの三叉神経(さんさしんけい)が刺激を想定以上に強く受けてしまい、
マヒしてしまうので刺激の場所を勘違いしてしまいます。

基本的に、脳に冷たいという情報を送る神経と痛いという情報を送る神経は
同じ神経で行われることで知られています。

ですので脳に冷たいという情報を送るだけでなく
頭に痛みまで伝えてしまうといったことが仕組みのようです。

この仕組みはとうがらしを食べたときに
口やのどに伝わる刺激の強さから痛みの代わりに辛いという反応が
おきることと似ています。

アイスクリーム頭痛の対処法

ではどうすればアイスやかき氷を食べても
アイスクリーム頭痛にならないようにできるのでしょうか。

アイスクリーム頭痛の対処法をこれから説明します。

アイスクリーム頭痛にならない方法、それは、
アイスやかき氷を一気に食べるのではなく、
ちょっとずつ溶かしながら食べるようにすること。

そして繰り返し食べることで口の中が冷たくなってきたと思ったら
暖かめの飲み物か、ぬるま湯などで口の中を温めることで対処することができます。

そして、もしアイスクリーム頭痛にかかってしまったら
1分くらい何も食べずに我慢するか、
冷水で浸し、しぼったタオルを頭に当てることで治ります。

タオルが無い場合は冷たいもので頭を冷やしても構いません。

いかがでしたでしょうか。

たとえ痛くても、なにか他に病気になるといったこともないですので、
これからも安心してアイスやかき氷を食べていただければと思います。


Sponsored Links

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
今年の花粉症の動向は?
花男カップル結婚まで秒読み!?
せきがとまらないけど熱がない病気の子供や大人の対処法は?
ズバっとコメントありがとうございます。