情報 豆知識 

ためになるネタちゃんねる

日常生活にすぐに役立つような(ためになるネタ)を配信していきます。

頭痛や吐き気だけでなく食欲不振も起きる原因と対策は?

読了までの目安時間:約 5分

 

頭痛や吐き気がおきるだけでなく、食欲もなくなってしまう・・・
大変つらいですよね。
 
このような症状で考えられる原因は貧血であることが多いです。
貧血といっても軽い症状から重い症状まで結構あるのですが、
しっかりと見極めて対処していかないといけません。


Sponsored Links


なぜなら頭痛や吐き気がおきるだけでなく、食欲不振という症状をだすことによって
身体がなんらかのSOSのサインを送っているからです。

では、どういった貧血の原因が考えられるのでしょうか。
対策法などとあわせてご紹介していきたいと思います。

貧血による頭痛や吐き気、食欲不振の原因と対策法とは?

貧血とは赤血球の減少、つまり血液の濃度が薄くなったときに
あらわれる顔面蒼白、動悸、息切れなどの症状のことです。

赤血球は酸素を体中に送り届ける重要な役割をもっています。

酸素は生きていくのに重要な物質、それを届けるための
赤血球が少なくなることで血流が悪くなり
顔色が悪くなったりするというわけなのです。

貧血にかかると頭痛や吐き気、食欲不振以外にもめまいや手足の冷えなどの
症状になったりすることがあります。

「なんだ貧血か・・・」
「ちょっと寝てれば治る」

このように軽く考えがちな病気ですが
男性か女性かによってきわめて重要なサインをおくっているかも
しれませんので、まずは内科のある病院へいったほうがよいでしょう。

tameneta621

そして貧血になりやすい人がいます。

それは若年層の女性とスポーツ選手です。

女性は月経により血液が排出されるため
血液が少なくなってしまいやすく
また、思春期の女性も鉄分が男子の3倍は必要とされるので
鉄分が不足してしまうと貧血になりやすいのが原因とされています。

基本的に男性は男性ホルモンが多いので
女性よりも体内の赤血球の量が多く存在しているので
貧血にかかりにくいといわれています。

しかし、男性でも貧血になる人はなりますので注意が必要です。


Sponsored Links


男性の貧血の場合は日ごろの鉄分の不足以外にも
特に内臓の出血の可能性がありますので
一刻も早く病院で診てもらう事が適切です。

また、スポーツ選手は特になりやすいといわれています。

それは、大量の汗をかくことによって
体内の鉄分が放出されてしまうからです。

鉄分の減少は貧血に結びつきます。

汗を大量にかくと鉄分の消耗も通常の2倍になるといわれていて
一度、貧血にかかると
赤血球ができるまでに数ヶ月かかるので
その間はまともな運動ができなくなってしまうのです。

こうなってしまってはタイムロスは、はかりしれないですので、
定期的に血液検査を行っているスポーツ選手は少なくありません。

スポーツ選手はこのように健康管理には
特に気を配っているというわけなのです。

となると貧血にならないためには鉄分を
多く摂ればよいと考えるのが普通ですが、
実は鉄分を摂りすぎると逆に体に悪影響を与えてしまいます。

ここが難しいところなのですが
ポイントをしっかり抑えることで簡単に対策ができます。

まず、レバーは鉄分が多いので有名ですが
毎日食べ過ぎると危険です。

やたらと食べるのではなく、
1週間に1度くらいのペースで摂るのがよいでしょう。

特に妊婦さんがレバーを食べ過ぎると
おなかの中のお子さんになんらかの支障が出る可能性がありますので
絶対に摂りすぎに気をつけるようにしてください。

そして、わかめやのり、こんぶなどの海藻類や

ほうれん草などの野菜にも
鉄分が含まれているのですが、
これらはレバーと違って多少食べても大丈夫です。

そしてこれらの食べ物は
ビタミンCとともに摂取すると鉄分を効率よく吸収してくれますので
みかんやレモンなどをデザートとして、
ともに食べることをおすすめします。

また黒ゴマやプルーンも貧血に効果的で有名な食材ですので
すすんで食べてみてはいかがでしょうか。

なるべく、食べ物などで鉄分を補い
できるかぎり薬に頼らないようにしたいものですね。

以上になります。ここまでお読みいただきありがとうございました。


Sponsored Links

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
今年の花粉症の動向は?
花男カップル結婚まで秒読み!?
せきがとまらないけど熱がない病気の子供や大人の対処法は?
ズバっとコメントありがとうございます。