情報 豆知識 

ためになるネタちゃんねる

日常生活にすぐに役立つような(ためになるネタ)を配信していきます。

3d プリンター原理は?家庭用は必要あるの?真相を徹底リサーチ!

読了までの目安時間:約 4分

 

3d プリンターってご存知ですか?
なにやらプリンターという響きがあるので、
非常に便利なものというイメージがしますよね。
 
ですが、家庭用においては
利用価値があるのかどうなのか?
徹底リサーチしちゃいました。


Sponsored Links


そもそも3d プリンターの原理とは
どんなものなのか?など

疑問と思える部分がたくさんあると
思いますので、その点にも
触れていきたいと思います。

では、いってみましょう!

3d プリンターの原理とは?

3d プリンターはいままでのように

普通にプリンター用紙に印刷すると

いう方法ではなく、CADやCGと呼ばれる

コンピュータの画像処理技術から
データを収集してそのデータに従って

まったく同じ形の立体の模型を作るマシンです。

そっくりな形を作るしくみは、モデルの
立体を作るために熱で温めた液体の樹脂を
薄く塗りながら紫外線で少しずつ固め、

さらに塗り重ねるような感じで徐々に模型の形を
作っていくといった画期的な方法です。

ちょうど塗り重ねるシーンを動画でみることができます。

3d プリンターのデメリットとは?

たしかに3d プリンターを使えばモデルと
そっくりな形の模型ができますが
材質は元のモデルとは違います。


Sponsored Links


例えば、元のモデルが鉄製のやかんとしても
3d プリンターで出来上がるのは樹脂製の
やかんですので、やかんとして使うことはできません。

樹脂は熱に弱いので溶けてしまいますからね・・・

しかも、いままでのプリンターと違って
すぐにコピーできるわけではなく
実際の造形物ができあがるまでに

一日くらいかかります

3d プリンターの利用価値は高かった!

たしかにデメリットはありますが
デザイン業界にとっては
デメリットに捉えていません。

3d プリンターからできる模型は
モデルの細かい部分まで寸分も違わずに
再現することができるレベルですので

デザイン業界などでは、3d プリンターを
使ってアイデアから生まれた新作モデルを
縮小してできた造形物を試作品として検証材料に

使うことがおおく大変役に立つマシン
として非常に注目を浴びており

いずれ3d プリンター革命が起きると
言われています。

つまり3d プリンターのほんとの使い道は

新作のフィギュアはもちろんテレビや冷蔵庫
など、あらゆるモデルのデザインを

試作として検証し、完成後のイメージを
しやすくして作品の完成度を高めるために
使われるのが普通ですので

ごくごく一般家庭には、ほとんどと言っても
過言ではないくらい利用用途がないマシン
といっていいでしょう。

ですから3d プリンターは言葉の響きから
いままでのプリンターと同じような使い道を
想像してしまいがちですが、

そういったマシンではないことを考えて
おく必要があるでしょう。


Sponsored Links

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
今年の花粉症の動向は?
花男カップル結婚まで秒読み!?
せきがとまらないけど熱がない病気の子供や大人の対処法は?
ズバっとコメントありがとうございます。