ためになるネタちゃんねる » 新ドラマ » 水曜夜10時ドラマ「花咲舞が黙ってない」のあらすじと原作、キャストは?

水曜夜10時ドラマ「花咲舞が黙ってない」のあらすじと原作、キャストは?

読了までの目安時間:約 4分

皆さんは前年度話題になったドラマ「半沢直樹」を
覚えていますよね(笑)。
 
銀行を舞台として様々な悪に立ち向かう
どろどろした、しかし痛快なドラマです。
 
やれるもんならやってみな!
やられたらやり返す!倍返しだ!
などセリフも流行になりました。
 
そんな「半沢直樹」と同じく、銀行を舞台にした、
しかし全く違うドラマが2014年4月から放送されます。


Sponsored Links


それが、ドラマ「花咲舞が黙ってない」です。
 
どんなストーリー、キャストなのか、紹介していきます。

 

「花咲舞がだまってない」の原作とあらすじは?

 
「花咲枚が黙ってない」は「半沢直樹」を書いた
池井戸潤さんの作品「不祥事」が原作です。

池井戸さんの作品の中では唯一女性が
活躍する話
です。

主人公花咲舞は平凡な銀行員。

ですが曲がったことが認められない性格で、
上司にさえ意見することも。

そんな彼女は「臨店」という、
もめ事を起こした支店に赴く役職に就きます。

まさに、"女性版半沢直樹"といっても良さそうですね!

nN2y86sPyoUzFqg1395706250_1395706525


Sponsored Links


そこで、立場の弱い人たちに寄り添いながら
出世コースから外れてしまった銀行員、相馬と
事件を解決に導いていくのです。

「半沢直樹」との違いは、女主人公が登場するところです。

平凡ながらも弱者の事を考えられる優しい心を持つ舞。

どろどろした陰謀や策略よりも、
痛快な勧善懲悪を意識した爽やかなストーリー
ですので半沢直樹よりもすがすがしい感じです。

同じ作者で銀行を舞台にしていながらも、
「半沢直樹」とは全く違った、面白い物語になりそうです。

これは期待が膨らみますね!
また「半沢直樹」同様、名言が流行したりするかも
しれません(笑)
 

 

「花咲舞がだまってない」のキャストは?

 
 
さて、そんなクセの強い女主人公を
演じるのは、女優のさんです。

このドラマは日本テレビで放映されますが、
杏さんは日本テレビのドラマ主演は初めてとの事です。

明るい役からちょっと大人の魅力を感じさせる役まで
幅広い引き出しを持つ杏さん。
今回の演技にも期待できそうですね。

花咲の相棒を務める相馬を演じるのは
上川隆也さん。

クールな役柄を演じることが多い
上川さんですが、最近ではちょっとコメディアンな役も
こなすように。

落ち目で気の弱い銀行員、相馬を
どのように演じてくれるのでしょうか。
楽しみですね。

正反対なコンビが活躍するドラマ、
「花咲舞が黙ってない」は、
4月16日の水曜夜10時から放送開始です。

「女版半沢直樹」ともいえるこの作品。
昨年同様、大ブームを巻き起こすこと間違いなしですね!

時にはシリアスで、時にはコメディもある、
痛快で元気の出るドラマ「花咲舞が黙ってない」。

全国の「働く人」にこそ見てもらいたいですね。
そしていろいろ考え、勇気をもらってほしいです。

ぜひ、4月からの放送を楽しみにしていてくださいね。


Sponsored Links

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 匿名 より:

    杏は日本テレビのドラマに出るのは、初めてじゃないだろう。妖怪人間ベムにベラ役で出演していたぞ。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ズバっとコメントありがとうございます。