ためになるネタちゃんねる » お祭り » 山形花笠まつり2016の日程と駐車場は?みどころは飛び入り参加!?

山形花笠まつり2016の日程と駐車場は?みどころは飛び入り参加!?

読了までの目安時間:約 4分

花笠まつりというものをご存知でしょうか。
 
花をつけた三角の笠を被ったり手に持ったりして
音頭を踊るお祭りの事です。
この時踊る音頭は、「花笠音頭」と呼ばれています。
 
そんな花笠まつりの中でもとくに有名なのが、
山形の花笠まつりです。
東北の五大祭りの一つに数えられています。
 
今回は、そんな山形の花笠まつりについて、
お話していきたいと思います。


Sponsored Links


 

 
山形花笠まつりの日程と駐車場は?
 
 
山形花笠まつりは、毎年8月の5日から7日まで
山形市にて開催されます。

夕方の6時から9時まで、花笠を身に着けた人たちが
七日町商店街を練り歩きます。山形駅から徒歩10分です。

山形のお祭りとしては
昭和から行われてきました。

その前は武将・最上義光を祀るお祭りで、
昭和に入ってから全国的に広められました。

では、実際の様子を動画でご覧ください。

威勢のいい音頭で盛り上がっていますね。
花笠も派手で目を引きます。

そんな山形花笠まつりですが、同じ時期に行われる
お祭りの影響で大変混みあいます。

バスなどは利用しづらいので、
電車か車が良いでしょう。

駐車場は七日町商店街近くの
有料駐車場があります。30分につき150円です。
200台以上停められるので広いですよ。

山形駅から徒歩20分です。
 

 
山形花笠まつりの見どころ!飛び入り参加もできる!
 
 
山形花笠祭りは桟敷席などがないので、
自由な場所から見ることができますよ。


Sponsored Links


様々な団体が花笠踊りに参加します。
子供も一緒に踊ることがあります。

派手な見た目ながら、優雅な動きをする踊りです。
祭りの時刻が夜なので、花の色が映えて
綺麗に見えることでしょう。

そうそう。花笠踊りのパレードは
飛び入り参加もできるんですよ。

飛び入り参加できるのは、まず
パレードの始まるころ。
ゴールである市役所前で行われる「輪踊り」。

pYxOWbCpE1xNt7W1393397486_1393397563

そしてパレードの最後尾。
「飛び入り参加」のプラカードがあります。
どっちに参加してもオッケーです。

早めに参加したい方は輪踊りで。
クライマックスで盛り上がりたい方は
最後尾を狙って飛び込みましょう!

せっかくのお祭り。見ているのもいいですけど
一緒に踊るのも楽しいものですよね!
思い切って参加されてみてはいかがでしょうか。

花笠音頭の初めが何であったのかは
はっきりしていません。

昔土木作業をしていた人たちが歌っていたのが
民謡となったのだといわれています。

確かに、威勢のいい掛け声は力仕事に
身が入りそうですね。
花笠の赤い花は元は紙だったそうですよ。

いかがだったでしょうか。

見るだけも良し。参加するも良し。
東北の夏を楽しんでみませんか?

是非、山形に足を運んでみてください。


Sponsored Links

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ズバっとコメントありがとうございます。