ためになるネタちゃんねる » 観光と旅行 » 名所 » 三春の滝桜2016の開花予想や見頃は?駐車場ならここ!

三春の滝桜2016の開花予想や見頃は?駐車場ならここ!

読了までの目安時間:約 5分

三春の滝桜2016の正式な開花予想については
分かり次第お伝えしていきます。


Sponsored Links


以下は2014度の記事ですが
参考にしていただければ幸いです。

お花見の予定は立っていますか?
 
どうせなら綺麗な桜の見えるところに
行きたいですよね。
 
桜の名所について、皆さんはご存知ですか?
 
今回紹介するのはそんな桜の名所といわれる
場所の一つです。
 
三春(みはる)の滝桜と呼ばれる桜
について紹介していきます。


 

 
三春の滝桜2014の見頃と駐車場は?開花予想は?
 
 
見ごろは4月中旬から下旬。
春の温かさが身になじんでくる頃ですね。

開花の時期に合わせて滝桜周辺で
三春さくらまつりという
イベントも開催されます。

夜にはライトアップもされますよ。

JR磐越東線三春駅から車で20分。
桜から15分ほどの上り坂を降りた場所に
無料の駐車場もあります。
午前から午後の6時までやっています。

850台の車が収容できる駐車場なので、
停めやすいかもしれません。

RZS76GLuqBrxeO31391015153_1391015351

交通規制により混雑が予想されるため、
公共機関を利用した方がいいでしょう。

無料で臨時のバスが出ることもあります。
4月13日から21日までの期間限定で出ていますよ。
午前8時半から三春駅を出発します。

だいたい50分から一時間の感覚で出ていますので、
余裕をもって乗車するようにした方がいいですね。

乗車料金は大人は100円、子供は750円から300円を
払わなくてはなりませんが、
便利なので活用してみては?


Sponsored Links


桜の開花については現在
はっきりした予想はありません。

しかし、去年は4月7日と早い時期から咲き始めました。

全国的に桜は例年並みか例年よりも早く咲くと
予想されています。

今年の気温の状況にもよると思いますが、
同じような時期に咲くことが予想されます。
 

 
三春の滝桜の場所と由来とは?
 
 
三春の滝桜は福島の三春町にあります。
国の天然記念物に指定されており、
その樹齢は1000年を超えています。

ベニシダレザクラという桜です。
名の通り薄紅色の花を咲かせます。

巨大な枝垂桜が舞い落ちる様子が滝のようだ
という事から滝桜と呼ばれています。

長い樹齢だけあってとても大きい桜の木です。
日本でも3本の指に入る巨木だとか。

高さだけでなく、
枝の広がりもすごく広いです。

また、日本五大桜の一つともされています。

派手な色合いとその大きさは
迫力がありそうですね。

写真を見てみましたが、
人の背丈など遠く及ばないと
思われるくらいの大きさでした。

ちなみにこの桜、
岩手や愛媛、
はたまた海外にも植樹されています。

福島と言えば
震災の被害がとても大きかった場所。

幸いにして三春の滝桜は
小枝が少々折れる程度で済みました。
奇跡ですね。

しかし、当時は桜を見に来る人も減ってしまって
三春町の観光協会も大変だったそうな。

現在は徐々に人が戻ってきているとのことです。

震災以前にも、
雪で何本かの枝が折れることはあったそうです。

雪の重みにも震災にも負けずに
その姿を保つ巨木の桜。 
どこか力強さを感じさせますね。

さすが日本でも有数の桜の木と目されるだけの
ことはあります。
 
そんな桜を見に行ってはみませんか。

命芽吹く春の季節に見るには
ぴったりの桜だと思いますよ。

露店も出ますし三春の特産品と
一緒に楽しむのも一興かもしれませんよ?

力強く壮観な枝垂れ桜を、
ぜひ一生に一度はご覧になってみてください。


Sponsored Links

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
ズバっとコメントありがとうございます。